遮熱フィルム/ECO対策 - 窓ガラスフィルム施工店 CSマイスター
UVカット・飛散防止・遮熱・断熱・目隠し・防犯等各種フィルム取扱

窓ガラスフィルム施工店 CSマイスター 窓ガラスフィルム施工店 CSマイスター

ホーム(窓ガラスフィルム施工) > 遮熱・省エネ(窓ガラスフィルム施工)

遮熱・省エネ

断熱・遮熱

遮断熱フィルム=省エネ・節電・暑さ対策になります。

窓ガラスフィルムは様々な種類があり、ホームページを見ただけではそれらの違いと良さが分かりづらいです。
下の動画は、窓ガラスフィルムの性能と効果を分かりやすく説明しますので、是非ご覧になってください。

もっと詳しい事については、当店にお問合せください。
お客様のニーズとご予算に合うフィルムをご提案いたします。



継続的な省エネ・エコ・節電対策を始めましょう

飛散防止

2011年の東日本大震災を教訓として、今後も起こりうる大地震や電力逼迫状態に備え「リスクマネージメント」 しての省エネ・エコ・節電対策を継続的に取っておくことが必要とされています。

● 電気料金上昇のリスク ⇒ 企業経営、家計維持のための省エネ対策が必要
● 供給電力不足長期化のリスク ⇒ 引き続き今夏同様の節電対策が必要
● 地球温暖化のリスク ⇒ 大震災後意識が低くなっているエコ対策が必要

これらの対策は一朝一夕でできるものばかりではなく、日頃から計画的、継続的に 実施ていくことが重要です。



《参考》スリーエムジャパン Nano(ナノ)フィルムの5つの効果

1.暑さ軽減効果(温度の低減)

実際の建物での暑さ軽減効果を検証。
弊社相模原事業所ガラスハウス西面での2010年8月の測定の結果、Nano70Sフィルムの貼付により 机の表面温度を約15℃、体感温度(グローブ温度)を約6℃低下させることが実証されております。

飛散防止 飛散防止


飛散防止 飛散防止



2.節電効果(ピーク電力の低減)

同様に、弊社ガラスハウス西面での2010年の1年間の測定の結果、Nano70Sフィルムの貼付によりピーク時 (8 月)に透過日射量を最大約350W/m2低減し、約70W/m2の節電効果があることが実証されております。

飛散防止 飛散防止



3.省エネ・エコ効果(電力使用量、排出CO2量の削減)

Nano70Sを300m2(東、西、南各100m2ずつ窓ガラスに貼付)した場合のシミュレーションを実施すると、 7960kWhの消費電力量が削減され、排出CO2量が2866kg 削減されると推定されます。

飛散防止 飛散防止



4.ガラス飛散防止効果

マルチレイヤーNanoシリーズは、十分なフィルムの強度と接着力を持ち合わせており、JIS A 5759で規定する ガラスの飛散防止効果を有します。 したがって、下の写真のようにフィルムが貼ってあると、ガラスは破壊するもののフィルムに保持されて、 破片が落下しにくくなります。

飛散防止 飛散防止



5.紫外線カット効果

飛散防止

マルチレイヤーNanoシリーズは紫外線を99%以上カットするので、女性や小さな子供の皮膚にも 優しく、また室内の器物の日焼けや色あせを抑える効果があります。



おすすめ 遮熱(省エネ・暑さ対策)フィルム

メーカー GLAFIL GLAFIL 3M
品番 RSP35 NS70 RE80CLIS
Web特価 ¥7,200 ¥8,400 ¥12,000
タイプ ミラー クリア クリア
基材厚 50㎛ 50㎛ 50㎛
遮蔽係数 0.46 0.66 0.80
日射熱取得率 0.40 0.58 0.70
日射(%) 透過率 28 53 60
反射率 35 29 8
吸収率 37 18 32
可視光線(%) 透過率 36 71 83
反射率 34 22 10
紫外線透過率(%) 1未満 1未満 0.0
熱貫流率(W/m²K) 5.6 5.5 5.7


おすすめ 断熱(省エネ・寒さ/暑さ対策)フィルム

メーカー GLAFIL GLAFIL 住友理工
品番 RSP35LE NS70LE TW36A
Web特価 ¥10,500 ¥11,800 ¥12,400
タイプ ミラー クリア クリア
基材厚 50㎛ 50㎛ -
遮蔽係数 0.41 0.58 0.59
日射熱取得率 0.36 0.51 -
日射(%) 透過率 28 46 45
反射率 35 34 -
吸収率 37 20 26
可視光線(%) 透過率 34 67 66
反射率 38 23 19
紫外線透過率(%) 1未満 1未満 1未満
熱貫流率(W/m²K) 4.3 4.6 4.5

※遮蔽係数
フィルムを貼り付けていない透明板ガラス (3mm厚)の熱を通過させる値を「1」とし、 数値が小さいほど遮熱効果が高くなります。

※可視光線透過率
ガラスの外側に照射される可視光線の量を 「100」とし、それがガラスを通過して内側に 到達する量を表した数値。
100に近いほど明るくなります。


施工料金算出方法

【注意事項】
■上表の価格は、平米あたりの材料費・
 施工費込み(税別)となります。
■別途、基本工事代金(¥10,000-(税別))が
 発生いたします。
■原則、お見積りは現地調査を必要とします。
■以下の場合、別途費用が発生いたします。
 ・ガラス面の汚れが著しい場合
 ・既存フィルムを剥離する必要がある場合
  (¥2,000-(税別/㎡)~)
 ・足場などを必要とする高所作業
 ・フィルム施工する上で必要となる
  フィルム施工以外の作業費用

フィルム施工サービス: 飛散防止 UVカット 遮熱 目隠し 断熱 防犯
お掃除サービス: エアコン洗浄 水回り掃除 家中まるごと掃除